じねんミーティング 2017/10 を行いました。

今回も私一人だけでしたが、もくもくと勉強できて、よかったです。

まちぴあのスタッフの小林さんに栃の木のパンフレットのレビューもして頂きました。

小林さんがいうのは、新しい活動を定着させるには、かなりの情熱が必要で、パンフレットを作って、ただ配布しただけでは、なかなか活動も広がらないですよ。と、いうことでした。

理想を語ってしまうと現実とのギャップに疲れてしまうので、できることをもくもくとお金をかけずに続けてゆくのが大切かなと思いました。

革命のレシピ第13回 に参加しました。

革命のレシピ第13回 ~フルマネー・イニシアチブに学ぶ 「未来のお金と経済システム」~
http://peatix.com/event/306937/view

上記のイベントに参加しました。

スイスでの国民投票で、ベーシックインカムの投票が話題になりましたが、スイスでは、現在、もうひとつ通貨に関する国民投票が行われようとしているそうです。

これまでは、民間銀行(日本では、都市銀行、地方銀行、信用金庫など)の信用創造により、投機に使われるお金が増大し、実体経済の通貨量よりも投機の通貨量が増大するという現象が起きていました。

この問題を解決するため民間銀行での信用創造を停止し、通貨の発行が中央銀行のみにし、負債の増大を止めることができるそうです。

まちぴあ祭り 2017 に参加しました。

2017年10月9日(月)体育の日、宇都宮市の市民活動支援センターまちぴあのまちぴあ祭りに参加しました。

前日準備は、ひとりで、荷物も少なかったので、それほど大変ではありませんでした。

正直にいうと、当日のスタッフが私ひとりで、場所が和室で広いため、どんな風に部屋を使えばいいか、悩みました。

押入れを覗くとおもちゃが大量にあったので、おもちゃを出して、休憩室のようにしました。

結果、それが大成功で、当日は、子供達が賑やかに遊ぶ部屋になり、 とても Peace な感じでした。

今回は、チラシ配りをして、活動のアピールが目的だったのですが、新しいパンフレットを作る仕事があったので、思ったほどは、チラシは、配れませんでした。

最後にフェアトレード祭りの代表の吉田さんという方と知り合うことができました。

じねんミーティング 2017/09 を行いました。

2017年9月26日(火)、まちぴあにて、じねんミーティングを行いました。

今回は、参加者は、無く、佐藤順一名でした。

今回は、以下の動画をみました。

社会の未来をデザインする「社会彫刻」とは?~伊勢谷友介×森俊子×髙島宏平
https://www.youtube.com/watch?v=Pvz1dufxq3Y

今ひとつ、イメージが湧いてこなかったのですが、「なぜ、LETS通貨だと、通貨の矛盾が解決するのか」と言う問いが浮かんで、「貯蓄することに意味がなくなるから」と言う答えがすぐに浮かびました。

以前、こばちゅーに LETS通貨の話をして、「貯蓄ができないのであれば、その通貨に価値はない」と言う趣旨のことを言われたと記憶していて、その時は、「そうじゃないんだよな。。。」と思った記憶があります。

まぁ、純粋に交換価値のみの通貨だと、一見価値がないように見えるんだろうなと思います。

なんか、ダウンタウンの一人ごっつ見たいな感じになってしまいましたが、今回は、そんなところ。

https://www.youtube.com/watch?v=9InAMeffpDw

くるくる交換会&じねんカフェ 2017/09 を行いました。

2017/09/10 (日) 15時から19時まで、フレンドリースペース大貫で、くるくる交換会&じねんカフェを行いました。

今回の参加者は、とんちゃん、五月女夫妻、中尾さん、石戸さん、桜井さん、秋沢さん、小栗さん、佐藤順の9名でした。

今回の登録者は、桜井さん、秋沢さんの2名でした。詳細は、後ほど、Facebook と zinen@googlegroups.com で周知いたします。

今回の私の出品は、ちょっと充実していました。

・ボノロン: 100じねん
・経済や資本主義などの書籍1日レンタル: 500じねん
・栃の木のリーフレット: 無料
・トランジションタウン小金井のパンフレット: 無料
・鈴鹿アズワンコミュニティのパンフレット: 無料
・共感的コミュニケーション(エンパシーポーカー): 300じねん
・じねん登録: 500じねん+500円

取引を書くと

フレンドリースペース大貫利用料: マイナス5000じねん
とんちゃん通帳再発行: プラス250円
じねん登録(秋沢さん): プラス500じねん+プラス500円
本レンタル(シュタイナー:いかにして超感覚的認識を獲得するか): プラス500じねん
フェアトレード・チョコレート: マイナス100じねん+マイナス150円
じねん登録(桜井さん): プラス500じねん+プラス500円
フェアトレード・コーヒー: マイナス100じねん
エンパシーポーカー: プラス300じねん

現在の私の残高は、46500じねん、でした。

顔の見える小さな経済っていいなと思いました。

今回、参加できなかった皆さんもまた大貫さん家で開催しますので、ご参加くださいね!

◯ 今後の予定は!!
9月26日(火)19時から21時
 じねんミーティング まちぴあ
 ・ポスト資本主義の経済システムを学ぼう

10月 9日(月)10時から18時
 まちぴあ祭り まちぴあ

10月31日(火)19時から21時
 じねんミーティング まちぴあ
 ・ポスト資本主義の経済システムを学ぼう

日時未定(11月予定)
 くるくる交換会(風の子そよそよ@宇都宮(2tree open houseかな?? まちぴあかな??))
 ・サトジュンの絵本読み聞かせ(ボクのウタ:さく・え:Naffy)
   http://pictbox.jp/works/379

11月28日(火)19時から21時
 じねんミーティング まちぴあ
 ・ポスト資本主義の経済システムを学ぼう

12月は、じねんミーティングは、お休みで、TT栃の木2周年記念パーティー???

第八回 じねんミーティングを行いました。

2017年8月29日(火) 19時から21時、第八回 じねんミーティングを行いました。

参加者は、小栗さん、佐藤順の2名でした。

今回は、参加者が少なかったので、本を読みながらもくもく(黙々と本を読むこと)をしました。

私は、「サラベポポトと魔法のコイン」と「公共通貨」を読みました。

サラベポポと魔法のコインは、父親の事業の失敗で母親を亡くした男の子の冒険の話のようで、まだ、全て読んではいないけど、もう少し読みたいなと思いました。

公共通貨は、円以外にもう一つ政府発行の通貨を作る制度の話のようです。こちらももう少し詳しく読みたいなと思いました。

小栗さんもいくつか読んで、今の安部政権に対する政治活動をするために勉強会をしては、どうかという意見がありましたが、政治的な活動に勉強会を利用するのは、私は、賛成できないという話をしました。

トランジション運動も反政府運動ではなく、市民主体の自分たちができることを自分たちでやって、石油消費文明からシフトするというのが目標なので、時には、反政府的になることはあっても、基本的には、政府に反するための活動ではないのでは、ないかと思っています。

ただ、この意見は、トランジションタウン栃の木で合意を得た意見ではありません。

トランジションタウン運動を成功させるには、行政ともうまく協力することが大事だとトランジションタウン藤野の方も行っていた記憶です。

行政と住民が協力することが大事なのだと思います。

革命のレシピ in 藤野に参加してきました。

2017年8月18日(金)Rebirth Project クラウドガバメントラボ 革命のレシピ in 藤野に参加しました。

今回は、トランジションタウン那須の宮下さんと二人で参加しました。

当日は、車で藤野まで向かいました。

意外と日帰りってできるもんなんだなと思いました。

今回は、藤野の見学と夕方からディスカッションでした。

シュタイナー学園小中・高等部
里山長屋
廃材エコビレッジ
百姓の食卓

その後、テトラさん、高橋さん、中村さんの話とディスカッションでした。

シュタイナー学園は、なんか不思議な学校でした。

シュタイナー教育では、子供の感受性を大切にするとの事で壁は、ピンクで、インターネットなどの家庭での利用も制限するように親に伝えるとの事でした。

その他にいじめはないんじゃないかと聞いたところそんなことはないとの事でした。

ただ、親も子供もみんな知り合いなので、なぜそうなったのかわかるし、大きな問題にはならないという事でした。

シュタイナー教育では、自分の学習ノートを作るのですが、その際に知識は、インターネットなどでは、得ずに先生からのみ得るようにしているとの事でした。

シュタイナー教育で育った子供は、自己肯定感があるとの事でした。

廃材エコビレッジでは、便器が絵が書いてあるので、これは、価値のあるものではないかと言う話になり、廃材で作っているのに便器がむっちゃ高価というのがおかしかったです。

最後にディスカッションでは、アートとは何か?デザインとは何か?という話から芸術とは何か?と言う話になり、芸術とは、「人を自由にする学問」と言う話があり。

シュタイナー教育は、よく誤解される芸術の教育ではなく、教育そのものが芸術なのではないか?と言う話になりました。

21時に全てのプログラムを終え、宇都宮へと帰路につきました。

第七回 じねんミーティングを行いました。

2017年7月25日(火) 19時から21時、第七回 じねんミーティングを行いました。

今回は、日光、鹿沼、茂木、小山、宇都宮からオンラインで行いました。

参加者は、七田さん、小栗さん、中尾さん、五月女さんご夫妻、佐藤順の5名でした。

茂木からの五月女さんは、回線が不安定で、途中で切れたりしていましたが、他のみんなは、比較的安定していたと思います。回線の細い人がいるので、音声のみでの通話で対応しました。

今回の概要は、

—–
<ミーティングのアジェンダ>
◆次回のくるくる交換会の計画(9月に日光での開催を検討中)
◆じねん事務局の仕事
◆最近のじねんの動向
◆12月のトランジションタウン栃の木2周年記念の企画
◆じねんの新しい手帳企画

それぞれの地域でこれからやって見たいことなど、
オープンダイアローグ(開かれた対話)で話し合いましょうーーーー
ミーティング中の飲食、お酒、なども OK です。

気軽にご参加ください。
—–

です。

◆次回のくるくる交換会の計画(9月に日光での開催を検討中)

企画進行中!詳細は、この記事の下をご確認ください!

◆じねん事務局の仕事

事務局の仕事 Google Docs

じねんでは、事務局になってくれる仲間を募集しています!

◆最近のじねんの動向

じねん事務局では、じねん経済の活性化(無限ではない)を行うために日々、考えています!

◆12月のトランジションタウン栃の木2周年記念の企画

みんなで企画中、詳細は、後日、リリースします!

◆じねんの新しい手帳企画

企画進行中!今年の年末には、形が見えてくるかも!

以降は、
08月29日(火) 19時からまちぴあ予定(ほぼ開催)
09月 第1,2週の土曜か日曜、くるくる交換会(日光:フレンドリースペース大貫かも)
09月26日(火) 19時からまちぴあ予定(場所を押さえてある)
10月31日(火) 19時からまちぴあ予定(場所を押さえてある)
11月未定 くるくる交換会(宇都宮:風の子そよそよ協働)
12月は、じねんミーティングは、お休み、尚子さんがトランジションタウン栃の木2周年記念パーティーを企画するかも!